スタッフブログ

2018年7月21日 土曜日

筋クローヌスの減少

名古屋市昭和区の頸椎損傷の男性

現在、疼痛緩和と筋緊張緩和、手の機能維持・改善を目標に施術しています。
施術内容は、頚部(頸椎付近は触らず)~背部・四肢のマッサージ、ストレッチ、手の把握訓練等を行っています。
右足首の鈍痛があるため、マッサージ,ストレッチ、他動運動により筋緊張緩和を図っています。
両下肢の痙性による筋クローヌスが減少しています。
浮腫に関しても緩和している日が増えているように感じます。
前腕の筋を刺激しながら両手の把握訓練を行っています。最近、左第2指の動きが出てくるようになりました。
日常生活で負担がかかる上半身の筋緊張緩和を図っています。
今後も痛みの軽減と筋緊張緩和を目標に施術を行っていきたいと考えています。

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

アーカイブ