スタッフブログ

2017年12月7日 木曜日

ふらつきと息切れ

現在、姿勢・関節可動域の維持、筋力・歩行動作の安定を目標に施術を行っています。
施術内容は全身のマッサージ、上下肢・体幹のストレッチ、ヒップリフト(20回)、下肢抵抗運動(左右10回)、側臥位での下肢外転運動(左右20回)、坐位にて上肢挙上(10回)、杖歩行(廊下を2往復)を行っています。
胸部から腰部の変形、骨盤後傾、頚部前屈。
頚部全体の筋緊張亢進。
坐位での上肢挙上時にクリック音あったが緩和。
現在痛みの訴えはありません。
ハムストリングの筋力低下。腰・首の前傾姿勢は変わり無し。
3ヶ月前と比べて、身体状態変わりありませんが歩行動作は安定しています。
杖を大きく出す事も減り、リズムよく歩けています。また歩行時の前傾姿勢も改善されています。
2周目に足のふらつきや息切れをする事がありますが本人は問題ないとおっしゃいます。
我慢される事もあるそうなので注意深く疼痛に気をつけながらマッサージや歩行訓練を行い、動作の維持安定を図りたいと考えています。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

アーカイブ