スタッフブログ

2017年9月19日 火曜日

臀部の褥瘡

名古屋市千種区の女性

現在、筋緊張および疼痛の緩和、全体的な機能の維持・向上を目標に施術を行っています。
施術内容は、コミュニケーションを取りながら、全身のマッサージ、上下肢の他動運動ex、座位保持ex等を行っています。
6月8月、殿部に褥瘡ができましたが良くなっているとの事です。
3ヶ月前と比べ歯ぎしりが増えています。
頭頚部周囲の緊張高い。右股関節外旋位。四肢の運動時、抵抗感が強い。
座位は少しなら自立で保持できますが、時間が経つと傾いてきます。座位時の体幹の柔軟性は低め。
閉眼していることが多いですが、声かけには反応します。
今後も痛みの予防など介助しやすい状態に繋げていきたいと考えています。

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アーカイブ