スタッフブログ

2017年9月13日 水曜日

朝方の体のふらつき

名古屋市天白区の男性

現在、左上下肢の疼痛・痺れの緩和と下肢筋力の向上による転倒予防を目標に施術しています。
施術内容は、全身のマッサージ、上下肢のストレッチ、立位でのバランス訓練、端座位からの立ち上がり訓練(各10回)、立位での踵上げ訓練等を行っています。
第3・4腰椎圧迫骨折、頚椎症による左第2・3指の痺れと左上下肢の筋痛あり。
現在、疼痛部位は両大腿部、左大胸筋、左頸部~左肩~左上腕部、腰部、両腓腹筋内側部に訴えがあります。
朝5時頃の起床時から午前10時くらいまでは身体のふらつきがあるとの事です。
朝は気をつけているので転倒しそうになったことは最近ないとの事です。
3ヵ月前と比べて両大腿部の痛みは緩和しているそうです。
左肩~左上肢にかけての痺れは現状を維持しています。
腰部の痛みはロキソニン軟膏により緩和している模様です。
9月に入ってから右腓腹筋内側の攣ったような痛みがでましたが、2週間ほどで消失。
その後、9月半ば現在、反対側の左腓腹筋内側部に痛みが出ています。

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アーカイブ