スタッフブログ

2017年2月23日 木曜日

脳梗塞後遺症により起居動作が困難な方

名古屋市千種区の有料老人ホームにお住まいの男性

現在、左半身の機能向上、両下肢・体幹の筋力向上、疼痛緩和を目標に施術しています。
施術内容は、左半身のマッサージ・ストレッチ、両下肢・体幹の筋力訓練、
起き上がり・立ち上がり・立位保持・移乗訓練等を行っています。
基本動作はなるべくご自分でやって頂き、一部介助という形で起居動作訓練を行っています。
今年に入ってから動きが悪くなり、立ち上がり動作が困難、全介助状態になりました。
手すりを使った立ち上がり・立位保持訓練等を重点的に行う。
2月初旬現在、立ち上がり・立位保持動作に関して柵を持って一部介助の状態に戻っています。
腰部~臀部~大腿後面部の鈍痛の訴えは少なくなっています。
その他、頸部や肩甲骨周囲の痛みを訴えることも時折あります。
目立った関節拘縮はありません。
下肢に浮腫がみられます。
今後も起居動作の向上と疼痛緩和を目標に施術していきたいと考えています。

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アーカイブ