スタッフブログ

2016年6月17日 金曜日

痙性麻痺

名古屋市瑞穂区の男性

現在、坐位バランスの向上、上肢の疼痛緩和、体幹・下肢の筋力向上、起居動作の維持・改善を目標に施術を行っています。
施術内容は全身マッサージ、四肢のROM、側臥位にて下肢外転運動(左右10回ずつ)、
仰臥位にてヒップリフト・腹筋(10回程度)、
下肢伸展自動運動・足関節背屈運動(10回程度)、端座位にて坐位バランス訓練、
立位訓練(5回)等を行っています。
頚部脊柱管狭窄症、痙性四肢体幹麻痺(右>左)、臀部に褥瘡あり、
右股関節屈曲MMT 0~1程度、右足関節背屈制限(筋緊張による)、
四肢体幹の体表感覚の痺れあり。左小円筋部、両肩甲間部の緊張・疼痛あり。
右手指の拘縮あり。
右上腕~肘部の痛みは強く続いています。
足部の浮腫、顔の肌荒れが時折起こります。
左上肢の疼痛は緩和しています。
5月23日、ヒップリフトや腹筋、立位訓練で力入らず。前日に少し微熱あり。
5月以降、立位訓練で膝が伸展しきらず震えが止まらないことが多いです。
また体幹運動でも力の入りにくい日が増えています。
立位訓練や体幹運動も調子をみて行い、他にも力の入れやすい運動を増やすことを考えて
います。              

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

アーカイブ