スタッフブログ

2016年3月2日 水曜日

バランス能力の向上

12月より開始しました。下肢筋力の向上、バランス能力の向上、起居動作・歩行動作の安定(一人で地下鉄等)を目標に施術を行っています。
施術内容は、下肢中心のマッサージ・ストレッチ、坐位での下肢抵抗運動、立ち上がり訓練(10〜15回)、立位でのバランス訓練・踏み出し練習(前後左右各20〜30回)、
片足立ち保持訓練(20秒×2回)、歩行器歩行(廊下1〜2往復)等を行っています。
既往歴で、軽度の脳ラクナ梗塞、右大腿骨骨頚部骨折、左膝関節変形症手術、左橈骨骨折等あり。
両足指の変形あり、右股関節に体重かけづらいのか座位や立位で左に体が傾いています。
2回ほど外での歩行訓練も行いました。方向転換に時間がかかります。
2月3日、朝から歩行時に膝から大腿部にかけて違和感。左膝蓋下に圧痛あり、踏み出し練習でふらつきあり。
2月5日、左膝は緩和、右脛骨筋部と腰に少し違和感、部屋の片付け頑張りすぎたとの事。
開始後は踏み出し訓練や歩行時に左膝が内側に入りやすく、爪先と膝の向きの違いが多かったです。
また歩幅も小さく、つま先の上がりも少なかったですが、一月頃から徐々に改善傾向にあります。
声かけで意識してもらうと足の上がりや膝の向きが改善します。一度に複数の指示は把握するのが難しそうに感じます。
引き続き疼痛に注意しながら運動訓練を行い、下肢筋力やバランス能力・歩行動作の向上を図りたいと考えています。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

アーカイブ