スタッフブログ

2015年2月23日 月曜日

名古屋市天白区にお住まいのパーキンソン症候群の方

現在、全身の倦怠感の改善、筋力・起居動作・運動機会の確保を目標に施術を行っています。
施術内容は全身のマッサージ、腰部・両下肢のストレッチ、ベッド上、坐位での下肢・体幹の自動運動、立位訓練等を行っています。
三ヶ月前と比べて下肢に力が入る日が多くなっています。
また起き上がりや立位を拒否する日は引き続きありますが、拒否の頻度は減ってきています。
坐位、立位時に後方に倒れる状態も少し改善傾向にあります。
週一日、車椅子でデイに通うようになり、少し体力が戻ってきた印象です。
関節可動域は変わり無いですが、左股関節屈曲時に股関節前面の詰まり感・疼痛を訴えることがあります。
左足底〜アキレス腱部の緊張、尖足ぎみで左は背屈が難しい。
両股関節外旋傾向、立ち上がり時に両膝が開いてしまう。
起居動作の維持を目標に施術を行い、引き続き声かけ等をしながら運動機会を確保していきたいと考えています。

パーキンソン症候群による筋固縮の事なら・・・やわら在宅マッサージgood

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アーカイブ